ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

2019-06-10
カテゴリトップ > ホビー > ラジコン > タミヤ > 1/16 RCタンク
タミヤ 1/16 RCタンク M4シャーマン (105mm榴弾砲搭載型) フルオペレーションセット(2ch 送信機付き) 56013第二次大戦中に約5万輛が生産され、連合軍を勝利に導いたM4シャーマン中戦車。豊富なバリエーションの中でも火力支援用として開発された105mm榴弾砲搭載型をモデル化した電動ラジオコントロールタンクの組み立てキットです。前後進、左右旋回、超信地旋回などの走行性能はもちろん、砲塔旋回、砲身上下、ライトの点灯などを2チャンネルプロポで操作可能。加えて主砲発射時には発射光、発砲音に加えて車体反動まで再現しました。
第二次大戦中に約5万輛が生産され、連合軍を勝利に導いたM4シャーマン中戦車。豊富なバリエーションの中でも火力支援用として開発された105mm榴弾砲搭載型をモデル化した電動ラジオコントロールタンクの組み立てキットです。前後進、左右旋回、超信地旋回などの走行性能はもちろん、砲塔旋回、砲身上下、ライトの点灯などを2チャンネルプロポで操作可能。加えて主砲発射時には発射光、発砲音に加えて車体反動まで再現しました。しかもそれぞれの動きにサウンドを同調。特にエンジン音は実車の空冷星型9気筒航空機エンジンの鼓動をデジタル録音したもの。リアルな再現と実感の動きに音と光の演出を加えた迫真のRCタンクです。


【 M4 シャーマン (105mm榴弾砲搭載型)について 】  第二次世界大戦の米軍戦車を代表するM4シャーマンシリーズは、総計49,000台にも達する生産量を誇る戦車です。ヨーロッパでの参戦に備えて短期間で大量配備する必要から、アメリカの工業力の底力ともいうべき生産能力を有する企業を総動員し、また陸軍、海兵隊での広範囲な作戦地域への運用から4種類の異なるエンジンを搭載、その形式に応じてM4、M4A1〜A4の各タイプが順次生産に入りました。
 その中でM4型、M4A1シリーズには、コンチネンタルR975 C4という9シリンダー星型航空機用エンジンが搭載されました。星型エンジンを戦車に搭載するという取り組みは米軍特有のもので、M4型は1942年から1945年にかけて生産されました。


【 アクション、ディテール&メカニズム 】

■独特の作動音をともなって、砲塔は360度の旋回が可能。スティック操作で旋回スピードの調整もできます

■主砲は俯仰角あわせて約20度の上下動が可能。リアルな作動音が実感を高めます。もちろんスティク操作でスピード調整もOK。

■迫力の主砲発射。キセノン管による発射光とともに発砲の轟音が響きわたり、同時に車体反動も再現しました。

■車体後部に搭載されたスピーカーボックスが迫力のサウンドを生み出します。

■HVSS方式のサスペンションは内部に金属製コイルスプリングを装備してフル可動。新設計のキャタピラはスケール感を重視、金属ロッドと金属コネクターで組み立て完成ずみです。

■リアルに再現されたM2重機関銃は新設計。M1ヘルメットを着用し、戦闘シーンを意識したコマンダーの人形が砲塔上部の表情を引きしめます。

■荷物ラックには機関銃弾薬箱やジェリカンを搭載。エンジンデッキ上にKレーション(携行食料)木箱やスペアホイールなどを積載しての演出も楽しめます。

■パワフルな走りを生み出す左右独立のギヤボックスは完成ずみ。380モーター2個搭載のギヤユニットはトップスピードをおさえた新設計です。低速トルクが増し、さまざまな路面状況下でスムーズな走行が可能となりました。

■2チャンネル送信機を使用して多様なアクションを再現するDMD・T-05ユニットとMF-02ユニット。各種の配線はコネクターにより確実に行えます。


【 2チャンネルで基本的な操作が可能 】 新型DMDコントロールユニットT-05とDMDマルチファンクションユニットMF-02で、6種類の動きと音を2チャンネルプロポで操作可能としました。
(1)前後進無段階スピードコントロール (2)左右旋回、緩旋回→信地旋回→超信地旋回 (3)砲塔旋回、砲身上下動 (4)ライト点灯(フロント・リヤ) (5)主砲発射(発光・音により再現)(6)車体前方機銃発射(発光・音により再現) ※(3)〜(6)は停車時のみ単独で動作可能


【 実車の9気筒星型航空機用エンジン音を収録 】  タイガーI のマイバッハエンジン音とは異質の航空機用エンジン、コンチネンタルR975 C4星型空冷エンジンは小気味よい独特なサウンドが特徴。エンジン始動時にはバラつきあるアイドリング音を奏で、その後オートチョークが作動し、一度エンジンを吹かせば回転数が一定となる音の変化を忠実に再現しています。星型9気筒空冷エンジン音をデジタル録音し、走行音・砲塔旋回音・砲身上下音・M1919A4車体前方機銃の発射音までそれぞれの動作と連動した実車サウンドが体感できます。


【 パッケージ 】 パッケージは678mm×442mm×143mmのビッグサイズ。上蓋付きで外側はM4シャーマンのロゴ、蓋を開くと迫力のイラストとともにキットに満載されたアクションをカラー写真で詳しく見ることができます。


【 模型要目 】 ●スケール 1/16 ●全長 376mm ●全幅 183mm ●全高 205mm ●全備重量 3,400g ●車体下部はジュラルミン製フレーム ●ドライブスプロケット、サスペンションアーム、アイドラーホイール基部はダイキャスト製 ●コイルスプリングを使用したHVSS(水平式懸架装置)サスペンションはフル可動 ●新開発の組み立てずみ左右独立ツインギヤボックスはボールベアリングを4個装備 ●ダブルピンタイプのキャタピラは硬質プラスチック製。金属ロッドと金属コネクターで連結組み立てずみ ●砲塔上のM2重機関銃をはじめ、車長用直接照準器や機銃クランプ、フェンダーステー、車体後部ラックなどの外装パーツを新設計で追加 ●砲塔のローダーズハッチは開閉式 ●エンジンデッキや車体後部ラックに積載する豊富なアクセサリー類が付属 ●コマンダーズキューポラに収まるリアルな戦車長の半身像をセット ●DMDコントロールユニットT-05は、国内各社のほとんどのプロポが使える「セッティング機能」、直進性を高める「ステアリング調整トリマー」、回路を保護する「フェイルセーフ機構」などの機能を搭載。


【 別にお求めいただくもの 】 ●送信機用単3形電池8本


電動ラジオコントロールカーの組み立てキットです。
写真はキットを組み立て、塗装したものです。

画像はイメージです。実際の商品と異なる場合がございます。
取り寄せ・発送に3日〜9営業日程かかります。
メーカー欠品の場合は改めてご連絡申し上げます。あらかじめご了承くださいませ。
連合軍を勝利に導いたM4シャーマン
価格
69,800円 (税込 75,384 円) 送料別
3〜7日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便


ページの終わりです

ページの先頭へ戻る